ホンシュの取り組み

Story

ホンシュが「ギフトショー春 2022」に出展! 2/8(火)〜10(木)に東京ビッグ サイトにて開催。

newslogo_simple.png

ホンシュは、2月8日(火)~7日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「第93回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2022」に出展いたします。1964年に創業し、今年から第二創業期を迎えるホンシュの新たに生まれ変わった姿をご紹介させていただくとともに、「スリッパにできること -これまでにない価値を形に、足下からはじまる豊かな暮らし」をビジョンに掲げ、3つのコンセプトを軸に展開する8つのオリジナルブランドを展示いたします。

【日時】
2月8日~9日 10:00AM~6:00PM
2月10日   10:00AM~5:00PM

【場所】
東京ビッグサイト 東6-T54-17.19

【出展ブランド】
<コンセプト:HEALTH>
・WalkLab …初お披露目!
室内生活をもっと豊かに。科学的アプローチから「室内で歩く」ことを追求した機能性スリッパ。Makuake達成率1200%超えを果たした注目のシリーズです。
・FIT IT …初お披露目!
より自然で健康的な歩行をサポート。身体にいいをコンセプトとして生まれたスリッパ。「OMOTENASHI Selection 2021」にて金賞を受賞。
・Walklab Rakudesu
自然に足が前に出る。”歩く”ための機能を搭載した、高齢者のための室内用サポートシューズ。
・TTT
歩行を軽快に。履いて歩くだけで足裏のストレッチ効果が期待できる、スポーティーなフットウェア。

<コンセプト:CREATIVE>
・Houstable.
「贈りたくなる」をコンセプトに、暮らしのシーンに合わせた機能と遊び心あるデザインをかけ合わせました。
・nowartt PRODUCTS
“Art&Peace”を掲げ、動植物がモチーフのテキスタイルブランド「nowartt」の多彩なグラフィックをあしらったスリッパ。

<コンセプト:TRADITION>
・SURIPPA
日本発祥のスリッパの伝統を今に伝えるハイエンドライン。気品ある美しさと磨き上げた機能を日々の足下に。
・wabisabi+
be able to keep………美しさの基本は足元からのアプローチ。